タグ:花菜類

tag

ブロッコリーの花

これは「ブロッコリー」の開花した姿です。
普段食べている「ブロッコリー」のツブツブ一つ一つが蕾で開花するとこのような姿になります。
「自分が食べているのは植物のどこなんだ?」がよくわかります。

販売物のご案内

ブロッコリーの頂花蕾の様子です。
土に近い株元の茎は、ハサミで簡単に切れないほど固いのですが、わき芽の上の茎はみずみずしく柔らかです。
小さな側花蕾が次々と生長してきました。

さて来週の販売所の農産物のラインナップは...
新米「にこまる」「姫ごのみ」「五色米」、オレンジ「清見」、レモン、甘夏、ブロッコリー、アイスプラント、などを予定してます。

販売物のご案内

昨年9月26日に定植した、ヨーロッパ原産のカリフラワー「ロマネスコ」の収穫を行いました。
例年霜に当たると花蕾が痛みますが、今年は暖冬のためか痛みが少なく、螺旋状の凹凸が綺麗に出ています。

さて来週の販売所の農産物のラインナップは...
新米「にこまる」「姫ごのみ」「五色米」、オレンジ「清見」、レモン、甘夏、アイスプラント、レタスなどを予定してます。
なお2月24日(月)の販売は、休日のため休ませていただきます。

カリフラワーの花蕾

本日は春の嵐ならぬ、冬の嵐で強風の吹き荒れる日でした。
対策はしていましたが、マルチのめくれ、ハウスバンドの切れなど強風被害がありました。
そんな中、圃場ではブロッコリーやカリフラワーなど花菜類のカラフルな花蕾があがってきています。

販売物のご案内

秋冬野菜の準備を始めています。
8月29日にアブラナ科の「ハクサイ」「カリフラワー」「ブロッコリー」などの播種を行いました。
写真は発芽した「ハクサイ」の様子です。
これらは本年度の学生実習で使用した圃場で、緑肥区と慣行栽培区の比較栽培に使用します。

さて来週の販売所の農産物のラインナップは...
米「にこまる」「姫ごのみ」、ブドウ「キングデラ」「マスカットベーリーA」スダチ、葉菜類、ジャガイモ、などを予定しています。

販売物のご案内

写真はカリフラワーの仲間で、ヨーロッパ発祥の蕾が特徴的な「ロマネスコ」です。
味はブロッコリーに似ていますが、カリフラワーのようなコリっとした食感です。
日増しに暖かくなり、蕾が伸びていきますので、収穫を急がねばなりません。

 さて、来週の販売所の農産物のラインナップは...
新米(「にこまる」「姫ごのみ」、もち米「喜寿糯」、五色米)、甘夏、レモン、ジャガイモ、レタス、カリフラワー、ブロッコリー、切り花などを予定しています。

販売物のご案内

茎の頂点につく開花前の蕾を食べる野菜の「カリフラワー」和名は「花椰菜(はなやさい)」の収穫が始まっています。アブラナ科のキャベツの仲間です。ブロッコリーの様に側花蕾が出来ないので、収穫は株元から切ります。葉が大きく花蕾がぎっしり締まり、大きいもので2kg弱ありました。

来週の販売所の農産物のラインナップは、新米(「にこまる」「姫ごのみ」、もち米「喜寿糯」、五色米)、レモン、甘夏、レタス、ジャガイモ、ブロッコリー、カリフラワー、切り花などを予定しています。