トピックス

category

平田さんが取り組んだ研究がBMC Res Notes誌に掲載されました

D1の平田さんが取り組んだ、シロイヌナズナmicroRNA生合成変異体hyl1の小胞体ストレス誘導剤ツニカマイシン感受性に関する研究が、BMC Research Notes誌に掲載されました。

Hirata R, Mishiba KI, Koizumi N, Iwata Y (2019)
Deficiency in the double-stranded RNA binding protein HYPONASTIC LEAVES1 increases sensitivity to the endoplasmic reticulum stress inducer tunicamycin in Arabidopsis.
BMC Research Notes 12:580 [OPEN Access]