植物バイオサイエンス情報処理演習 2019年度

第1回:ビッグデータを眺める

  • スライド資料 
  • 作業手順 

第5回:公共データバンクの遺伝子情報

  • スライド資料 
  • 作業手順 

第6回:遺伝子情報のバイオデータベース

  • スライド資料 

第7回:公共データバンクの遺伝子発現情報

  • スライド資料 
  • 作業手順 

第8回:遺伝子発現情報のバイオデータベース

  • スライド資料 
  • 作業手順 
  • 解析用データ 

第9回:公共データバンクの代謝パスウェイ情報

  • スライド資料 
  • 作業手順 

第10回:配列相同性解析・DNA

  • スライド資料 
  • 作業手順 
  • データベース 
  • 遺伝子と配列の順番の対応表 
  • シロイヌナズナゲノムのリード配列 
  • ミヤマハタザオゲノムのリード配列 

第11回:次世代シーケンシング・RNA

  • スライド資料 
  • 作業手順 
  • クエリー配列:容量が大きいため、Teacherドライブからダウンロードすること。
  • データベース 
  • 遺伝子情報 

第12回:メタゲノミクス

  • スライド資料 
  • 作業手順 
  • クエリー配列:容量が大きいため、Teacherドライブからダウンロードすること。
  • バーコード解析用の作業手順 
  • バーコード解析用のデータ:容量が大きいため、Teacherドライブからダウンロードすること。

第13回:系統樹

  • スライド資料 
  • 作業手順 
  • ClustalXとRFS 
  • MEGAについては、容量が大きいため、インターネットで検索して、ダウンロードして、インストールすること。

第14回:期末レポートの説明

  • スライド資料 
kagiana1