活動報告

category

ゲノム編集とカレーライス?(10月13日@新潟県立自然科学館)

活動名:ゲノム編集とカレーライス?

日時:平成301013日 150016:30

活動場所:新潟県立自然科学館

活動概要:
ミュージアムカフェでサイエンスカフェを行いました。大阪府立大学の小泉教授が一般の方を対象にDNA、遺伝子やゲノムの概念に続いて、涙の出ないタマネギを題材にゲノム編集について話題提供をおこないました。ファシリテーターは福島郁子さんが担当しました。重イオンビームにより育種された涙の出ないタマネギ(スマイルボール)がすでにハウス食品から発売されています。このサイエンスカフェではこのスマイルボールと冷やしたタマネギ、常温のタマネギを実際に切ってみて涙が出るかどうかを試した後、食べ比べを行いました。実際に現物を手に取ることで単に話を聞くだけよりも理解が深まったようでした。