第5回 若手の会 WS

第5回 若手の会 WS in SAGA

【研究紹介 Q & A】(2017 / 12/ 14 updated)
ワークショップ終了時のアンケートで寄せられた質問に対して、ご講演いただいた枡尾先生、加藤先生、中川先生、平井先生にそれぞれご回答頂きました。【研究紹介 Q & A】に纏めましたのでご覧下さい。

「ワークショップ参加の学生さんへ」
第5回となるワークショップへの参加をありがとうございます。お陰様で、今回は特に学生の参加者が多く、ワークショップ史上最高の学生参加人数となっております。そこで今回は、若手の会の趣旨のひとつである「参加者が積極的に議論すること」に焦点を置き、学生から多くの質問をしてもらいたいと思います。具体的には、初日の4名の先生方による講演の際に、積極的に手を挙げて質問をしてください。そして、出された質問の質・数を運営委員内で評価し、懇親会の際にStudent Most Valuable Questioner (SMVQ)とStudent Most Impressive Questioner (SMIQ)を表彰します。普段からさまざまな分野の研究内容に興味を持ち、自分の持っている知識・経験を総動員して質問・議論できる能力をこの場で遺憾無く発揮して欲しいと思います。そして、若手の会の勢いそのままに、本会でも積極的に質の高い質問・議論ができることを期待します。さらには、各所属の研究室においても、学生内のリーダーシップを取ってもらえることを期待します。

(世話人一同)

 

要項

開催日時 平成29年11月15日 (水) 午後 〜 16日 (木) 午前
開催場所 佐賀・川上峡温泉 ホテル龍登園
〒840−0203 佐賀県佐賀市大和町大字梅野120
TEL: 0952-62-3111
合宿形式で行います)
集合場所 佐賀駅北口 午後1時
開催要項 若手の会ワークショップ (WS) では,参加者が積極的に発表および議論することでお互いの連帯感を強め,それにより糸状菌分野の研究を更に盛り上げて行くことを目的としています.
参加申込
& アンケート
ウェブによる参加登録は修了致しました.
参加申込みしたにも関わらず,参加者リストから漏れている方は事務局までご連絡下さい.
参加者リスト 参加者リスト】(2017/10/10 午前10 時 updated)
参加費
参加費 宿泊費(一泊二食付き)
一般 ¥2,000 ¥10,000
学生 無料 ¥5,000
懇親会費  一般:3,000円 学生:無料
協賛 本会は,生物工学会九州支部のご協賛を賜り開催させて
頂きます.この場を借りて厚く御礼申し上げます.


第5回 若手の会WS プログラム

平成29年11月15日(水)
開会
14:00~
挨拶・連絡
第5回 WS 世話人:樋口裕次郎
研究紹介
14:05~
(25 min x 2)
枡尾俊介(筑波大学)
「ピラジン化合物の生合成経路」
加藤直樹(理化学研究所)
「デカリン化合物の生合成経路」
自己紹介
14:55~15:50
WS 初参加者 & 希望者
1.5 分/人 (変更しました) で自己アピールしてもらいます.自己紹介や研究紹介など,内容は自由です.
お願い】予め発表ファイルをpdfで取り纏めておきます.発表者は,平成29年11月8日(水)までに,発表内容をpdfに纏めたものを世話人代表・樋口宛にご送付下さい.
送付先・樋口裕次郎:y.higuchi(at)agr.kyushu-u.ac.jp 【(at)→@ に変換して下さい】
休憩
15:50~16:00
研究紹介
16:00~
(60 min x 2)
中川優(名古屋大学)
「天然物研究における微生物の利用法」
平井剛(九州大学)
「非天然型複合糖質を創る」
その他 夕食   18:30 ~
懇親会 20:00~
平成29年11月16日(木)
朝食 8:00~
企業・
研究所紹介
9:00~9:40
月桂冠株式会社
三和酒類株式会社
産業技術総合研究所
理化学研究所
(5〜7分発表。質疑応答を含めて10分 / 人でお願い致します。)
総会・総括
9:40~9:50
若手の会代表:加藤直樹
集合写真撮影
備考 WS 終了後、バスで佐賀駅に移動し(15分程度)、解散。
佐賀駅から本会会場の佐賀市立東与賀文化ホールへは、各自バスで移動。
所要時間は約25分。当日はバスが増便される予定。
本会は11時受付開始、12時スタート。
尚、本会会場付近には食事をできる場所はあまりないようです。